大学生が一番安く脱毛する方法

脱毛サロンをはしごしても良いのか疑問に感じている人もいるでしょう。

脱毛サロンの掛け持ちやはしごはアリなのか?

一般的には肌質や毛質を理解している一つのサロンに通い続けた方が良いのですが、実はサロンを掛け持ちすることもできます。

サロンごとに得意な部位があるので、組み合わせて通うことで、手間はかかるものの、安く脱毛することもできます。

複数のサロンへ同時に通う方法

掛け持ちをすることで効率よく予約を入れることができますし、体験キャンペーンをはしごすればお得な料金で複数の脱毛サロンを比較できます。

サロンを効率よく掛け持ちするためにはまず、毛周期に合わせて通うことと体験キャンペーンを組み合わせること、部位によってサロンを変えることがポイントです。

このようなポイントに気を付けることにより、短期間でも脱毛効果を実感できるでしょう。

脱毛を受ける前にはカウンセリングが行われることになり、その時に毛周期についての説明を受けることができるでしょう。

脱毛サロンではフラッシュ脱毛が主流となっていますが、毛周期の中の成長期の毛に対してしか効果が期待できません。

そのためあまり間隔を空けずに他のサロンで同じ部位を施術しても意味がないのです。

肌へのダメージも大きくなってしまうので注意しましょう。

初回限定キャンペーンの利用は慎重に

脱毛サロンではさまざまなキャンペーンが実施されており、特に体験キャンペーンを行っていることが多いです。

これは初めて契約する人のためのキャンペーンであり、お得なプランをアピールしているということです。

お試し価格で脱毛を体験して本格的なコース契約をしてもらうというのがサロンの狙いとなっています。

しかし、そのようなキャンペーンを上手く組み合わせることでお得に脱毛を完了させることができるのです。

ちなみに、初回限定というのは1回しか使えませんし、後悔しないためにはよく考えて契約することがポイントです。

ムダ毛が気になるのは春~夏頃ですし、その時期にキャンペーンを行うサロンが最も多いです。

また、脱毛サロンにはそれぞれ得意としている部位が決まっており、ムダ毛の気になる部位で人気のサロンを見つけてから体験に行くと良いでしょう。

他の部位も脱毛したくなったら、その部位で人気のサロンへ行くという方法がおすすめです。

全身脱毛の場合、脱毛サロンの掛け持ちが安くなるとは限らない

気になる部分がたくさんある場合は全身脱毛を行っているサロンを選んだ方がお得になることもあります。

その場合は掛け持ちで本当に安くなるのかをしっかり考えると良いでしょう。

また、一口に全身脱毛コースといっても、サロンによって含まれている施術範囲が異なっています。

気になる部位が範囲に入っていなかったら契約し直す必要がありますし、契約の前にチェックしておきましょう。

脱毛サロンのはしご・かけもちをしている場合の注意点

脱毛サロンの掛け持ちは多くの人がやっていることなのですが、サロン側はあまり良い気がしないものですし、掛け持ちしていることは伝える必要がありません。

また、複数のサロンを掛け持ちする場合、施術のスケジュールを立てるのが少し複雑になることもありますし、会員カードなどをしっかり保管しておきましょう。

最初は部分脱毛で満足していたけれど、途中で全身脱毛に乗り換えるという人もいます。

一部分だけなら安いところはたくさんありますが、全身の場合はかなり高くなってしまうこともあるため、全身脱毛専用のサロンに乗り換える人も多くなっています。

全身脱毛に乗り換えるなら、乗り換え割を上手に利用しましょう

全身脱毛を受けることでムダ毛処理の手間が無くなることはもちろん、肌を綺麗にする効果も期待できます。脱毛サロンによってはのりかえ割や脱毛完了している部位を引いてくれる制度を用意していることもあるので調べてみると良いでしょう。

のりかえ割というのは脱毛サロンを変えることで利用できる制度であり、これを利用することでかなり料金を安くできるのです。大学生は社会人のように自由に使えるお金が少ないため、できるだけ安い脱毛サロンで施術を受けたいものでしょう。

脱毛サロンによっては学割を用意しているところもあるため、大学生が通うならそのような脱毛サロンがおすすめです。